節約と資産運用を考えるブログ

将来のために、節約と資産運用をはじめました。 まだまだ勉強中ですので、誤った情報があると思いますので、ご注意ください。

医薬品製造の企業は、製品開発までに時間がかかります。しかし、開発に成功すると、特許や薬品売上の収入が継続するため、大きな利益が期待できます。この記事で紹介するカイノスは、体外診断用医薬品の開発・販売を行っています。体外診断用医薬品とは、病気などの診断をす ...

2018年6月時点では配当利回りが4.2%となっている、UEXの財務データをご紹介します。株式会社UEXは、ステンレス・チタン商社として活動しています。1.PLデータまずは、PLデータです。売上高・利益ともに、増加傾向です。特に、2018年3月決算で急増しています。売上高と営業 ...

金融と技術を組み合わせた造語に、フィンテックがあります。技術の進歩により、これまでとは異なる便利な金融サービスを提供する企業が増えてきました。また、2017年に大きな注目を浴びたブロックチェーン。将来の私たちの生活になくてはならない基礎技術になる可能性があり ...

家計簿をつけることで、資産運用がしやすくなります。毎月の収支が分かれば、月々どの程度が運用に回せるかがわかります。また、家計簿に資産状況を記録しておけば、現在の運用状況も把握できます。一般的な家計簿ですと、収入と支出を記録して、その差額が貯蓄額というもの ...

物価が上昇するということは、貨幣価値が下がっていることになります。物価が上昇している場合、配当金や利子が変化しなければ、実質的な価値は低下することになります。逆に、物価が低下している場合、配当金や利子が変化しなくても、実質的な価値は上昇することになります ...

資産運用の方法は色々とあります。しかし、どの方法が最適なのでしょうか?この問いに対する答えは、色々な人が考え、色々な回答が提示されています。その中で、有名な回答の一つが、本日ご紹介する本です。株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす [単行本]ジェ ...

我が家は賃貸マンションに住んでいるのですが、火災保険への加入が義務付けられております。先日、「火災保険が満期を迎えるので、更新する場合は振り込みをしてください」という通知が届きました。保険料は18,000円。臨時的な支出です。通知には、振込用紙が入っており、コ ...

分散投資を考えるとETFがおすすめで、個別株はリスクが高いと言われます。しかし、個別株購入の魅力の一つが株主優待制度です。株主に、自社製品詰め合わせや、割引券を送ってくれる会社が多く存在します。特に使い勝手の良い優待は、クオカードです。コンビニなどでお金の代 ...

個別企業の株は、リスクが高いと言われています。投資している企業の業績が低下したり、不祥事が起きた場合は、株価が下落します。そのような株価低下リスクに常に晒されています。株価低下リスクに対して有効な方法は、分散投資です。A社の株価が低下するかは分かりません。 ...

個別企業の株は、リスクが高いと言われています。投資している企業の業績が低下したり、不祥事が起きた場合は、株価が下落します。そのような株価低下リスクに常に晒されています。株価低下リスクに対して有効な方法は、分散投資です。A社の株価が低下するかは分かりません。 ...

↑このページのトップヘ