節約と資産運用を考えるブログ

将来のために、節約と資産運用をはじめました。 まだまだ勉強中ですので、誤った情報があると思いますので、ご注意ください。

放送大学統計学の試験が終わりました。統計検定2級に比べると、かなり簡単でした。テキスト、ノート、電卓が持ち込み可能。特に、テキストと電卓は必携となっています。しかし、テキストも電卓も使わなくて解けます。そのくらい簡単。授業では難しい内容も扱いますが、50%く ...

今回は、主成分分析と因子分析です。どちらも、複数の変数を、少数の変数に集約するための手法です。それぞれの特徴は、主成分分析複数の変数を組み合わせて、集約した新しい変数を作成する。最も分散が大きくなるように作成した変数を第1主成分という。第1主成分と相関が ...

放送大学「統計学」に、ロジスティック回帰分析が出てきます。ロジスティック回帰分析は、統計検定2級では出題されない分野です。ロジスティック回帰分析の特徴をまとめると、以下のようになります。被説明変数(Y)が、2値データ。ロジット変換により、2値データを連続デー ...

統計検定2級の勉強と並行して、放送大学の「統計学」も科目履修しています。「統計学」の期末試験が今週末1月27日(日)なので、試験対策を始めています。とはいっても、統計検定2級よりは簡単そうなので、少しサボっています・・・( -д-)ノテキストとノートが持ち込み可能。 ...

色々なポイントがありますが、Tポイント派と楽天ポイント派に分かれるのではないでしょうか。私は両方利用していますが、基本的にはTポイント派です。Tポイントを貯める1番の理由は、ウェルシアの1.5倍サービスです。ドラッグストアのウェルシアでは、毎月20日、Tポイントを1 ...

節約の一環として、Tポイントを貯めています。Tポイントが貰えるお店で購入すどんなものでもYahoo Japanカードで支払う。ポイントが多くもらえるときに、必要なものをYahooショッピングで購入する。こんなことを意識しながら、日々の生活で貯めていきました。その結果、2018 ...

資産運用に限らず、2019年にやってみたいこと、学習してみたいことをまとめておきます。完全に個人の備忘録という感じです。ベイズ統計学PythonDGSEモデル投資信託・ETFスプラトゥーン(ゲーム)統計検定2級に合格したので、伝統的な統計学をさらに安い勉強するのも良い ...

2019年もインカムゲイン(配当金)重視の資産運用をしていきます。数値目標としては、年間配当金30万円(=月平均2万5千円)を目指します。3%の利回りとすると、1,250万円を運用すれば、年間30万円の配当金(税引後)を見込めます。1,250万円 × 3% × 80% = 30万円さ ...

私はインカムゲインを目的とした資産運用をしています。給与以外の収入源があると、経済的な自由度が増し、色々なことにチャレンジする可能性が広がると考えているからです。「会社の業績が悪くなり給与が下がったけど、配当金が毎月20万円あるから大丈夫」「今の仕事を辞 ...

2018年10月以降、株価の下落が続いています。私の保有している日本株も、米国株も、投資信託も下落しました。米国株と投資信託は含み益から含み損に突入。日本株は大きく値を下げたものの、含み損とはなっていません。やはり購入する時期が重要そうですね。日本株は数年前に ...

↑このページのトップヘ