節約と資産運用を考えるブログ

将来のために、節約と資産運用をはじめました。 まだまだ勉強中ですので、誤った情報があると思いますので、ご注意ください。

以前の記事でもお話ししましたが、最近は昇給を目指して、統計学を勉強しています。
統計学自体もおもしろいですが、せっかく勉強するならば、仕事にも活かしたい。
むしろ、仕事に活かせることをアピールしないと昇給につながらないかもしれません。。。

「統計をビジネスで活用する!」という本は色々ありますが、
こちらの本が一番のおすすめです。




筆者はP&GやUSJでマーケティングを担当されていた森岡氏と、
P&Gで市場調査等の経験をされていた今西氏です。

この本では、ビジネスを成功させるための戦略の立て方について、統計学的な観点から解説してくれます。
本文は基本的に文字と具体例で説明されており、巻末資料として数式に基づく説明がされています。

ポイントをピックアップしてみると、
  • 売上を伸ばすには、①自社ブランドへのプレファレンスを高める、②認知を高める、③配荷を高める。
  • プレファレンスは、①ブランド・エクイティー、②価格、③製品パフォーマンスによって決定される。
  • プレファレンスを伸ばすことは、消費者が自社ブランドを選択する回数を増やす戦略を考えることである。

これらの考えをもとに、「プレファレンスを測定する調査はどのようなものがあるか」、「どのような統計的手法を用いれば予測ができるか」などを具体的に解説しています。



ちなみに、森岡氏というえば、こちらの本も有名です。






「確率思考の戦略論」では、この本が出版された裏話(?)も明かされています。
その話を読んで、「才能のある方、そして、実行力のある方は、凄いなぁ」と純粋に思いました。
このジェットコースターの本も今度読んでみたいです(*・ω・)ノ



最近、仕事関連の資料を持ち歩くことが多くなったので、大きめのカバンが欲しくなりました。
普通のビジネスバッグで持ち歩いていたら、ショルダーストラップの付け根が切れてしまったこともありました。
そのため、今回はリュックタイプが良いかったので、こちらの商品を選びました。




私は普通のお店で購入したのですが、値段が16,000円でした。
しかし、購入後に上記のAMAZONを調べてみたら、13,746円。
2,254円も安い。。。(´;ω;`)

しかも、1512ポイントも貰える。
実質的に、3,766円安いことになります。


普段買わないようなものを買うときは、街に出て、色々と見比べるのは楽しいものです。
私もお店で手に取り、大きさを実際に確認し、購入を決めました。

しかし、そこで少し冷静になり、「ネットで同じものを安く買えるかも?」と考えればよかったです。

アマゾンならば、アマゾンポイント。
ヤフーショッピングならば、Tポイント。
楽天市場ならば、楽天ポイント。

ネットショッピングはポイント還元もあるため、基本的にはネットのほうが安いと思ったほうがよさそうですね。

街でのショッピングは楽しいですが、節約という意味では注意が必要ですね(*・ω・)ノ



10月上旬に株価の下落がありました。
その後、再び上昇したこともあり、10月中旬は落ち着いたように見えました。

しかし、10月下旬になると再び大きく株価が下落しています。

そして、アメリカの中間選挙も終わり、11月中旬に差し掛かると株価は上昇しています。

今回の株価後退局面がどのくらい続き、どのくらいの規模になるかは分かりませんが、
折角なので、記録を残しておこうと思います。


さて、私の資産の時価は、10月だけで102万円下落しました。

内訳を見ると・・・
日本株やJ-REITの下落が、24万円。
米国株や米国ETFの下落が、75万円。
つみたてNISAの下落が、3万円。


その後、11月になると、75万円上昇しました。

内訳は、
日本株やJ-REITが、10万円上昇。
米国株や米国ETFが、62万円上昇。
つみたてNISAが、2万円上昇。


リーマン・ショックのときは、こちらの記事に書いたように、
激しく上下しながら、株価が低下していきました。
今回も、ゆっくりと落ちていくのでしょうか???


↑このページのトップヘ