日本経済に大きな影響を与える日本銀行。
日本銀行は株式会社ではないですが、財務諸表を作成しています。

この記事では、日本銀行の財務諸表をご紹介します。


1.PLデータ

まずは、PLデータです。
日本銀行PL

経常利益と純利益は2016年3月決算に減少し、その後は増加傾向です。
2018年3月決算で最も多い収益は「国債利息」で、経常収益の66%を占めています。




2.BSデータ

次に、BSデータです。
日本銀行BS

総資産は増加傾向です。
純資産は少なく、総資産に対する比率は1%未満です。

2018年3月決算で最も多い資産は「国債」で、総資産額の85%を占めています。
また、「信託財産株式」、「信託財産指数連動型上場投資信託」、「信託財産不動産投資信託」といった有価証券が17兆3,928億円計上されています。


上記3種類の資産の推移は、下記のようになっています。
日本銀行BS内訳
上場投資信託が急増しています。
日銀によるETF買い入れ額の増加がニュースになっていますが、その結果ですね。

この買い支えがなくなった場合、株式市場への影響がどうでるかは懸念事項です。





スポンサードリンク