楽天カードで投資信託を購入すると、1%のポイント還元があります。
単純に考えると、利回りが1%上昇することになります。
資産運用において、利回り1%の差は大きいです。

ということで、私も12月3日に楽天カードで下記の投資信託を購入しました。
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
楽天カードのポイント還元上限が5万円なので、それぞれ2万5千円積み立てています。

どちらも米国株式で運用する人気のファンドです。
楽天VTIが米国株式のほぼ100%をカバーするのに対し、
S&P500では米国の大型株500社を対象としているようです。


取りあえず同額を積み立ててみて、どのような差が現れるかを見ていこうと思います(。・ω・)ノ゙







スポンサーリンク