初めて確定申告をしました。
今回確定申告をした理由は、次の二つです。
  1. ふるさと納税
  2. 外国税額控除
ふるさと納税はワンストップ制度でもよかったのですが、
ついでなので、確定申告にしました。

外国税額控除は、米国株からの配当金が結構な額になりましたので、はじめてやりました。
還付は9千円程度でしたが、これから多くなってくると思うので、毎年続けていきます。


確定申告のイメージとして、
  • 書類作成が面倒
  • 平日に税務署に行かないといけない
  • 税務所が混んでて、待たされる
などなど良いイメージはありませんでした。

しかし、e-taxでの確定申告はすごく楽でした。
便利な点としては、
  1. 家で確定申告ができる。
  2. 慣れてくると入力が楽(作業時間2時間くらい、慣れれば1時間?)
  3. 還付金額をシミュレーションできる。
  4. 税の勉強になる。

3番が特によかったのですが、税金計算方法を選択できるような場合、
「総合課税だと〇〇円の還付」、「分離課税だと〇〇円の還付」というように、
送信前に計算結果が表示されます。

そのため、どちらがお得なのかが分かりやすいです。


また、4番目にあるように、確定申告をすることで、税金計算の勉強になりました。
これからも毎年することになるので、楽にできることが分かって良かったです。





スポンサーリンク