7月までは好調な市場でしたが、8月からは下落が続いていました。
しかし、9月になってからは、再び上昇傾向となっています。
私の資産額評価額も上昇中です。
特に、円ドル相場が、1ドル106円台から108円台へと円安傾向となったので、
ドル建て資産の評価益が増えています。

9月に入ってから2週間での評価額変化は・・・

日本株    3万円
米国株  64万円
投資信託   5万円

合計72万円の増加。

安くなったら追加投資しようと考えていますが、もう少し先になりそうでしょうか?






スポンサードリンク