私は配当金を増やすことを目標に資産運用をしてますが、
配当の出ない投資もしています。

例えば、つみたてNISAなどで購入している投資信託です。
配当金は出ませんが、自動的に再投資がされていますので、評価額がどんどん増加していきます。
20年後に売却することになりますが、その時に、再投資で膨れ上がった評価益を現金に変えることになります。


このような「配当の出ない投資信託」を年間100万円購入しています。
20年後には大きな利益となる予定ですが、現時点では利益になりません。
そのため、「配当を増やすための投資」に回す資金がなくなってきました。

例えば、目標としている年間6万円の配当を増やすには、
3%の運用で250万円が必要です。

投資信託購入資金100万円に加えて、
250万円をどう確保するか?
この点が、目下の課題となっています。

2019年は株価が上昇している日本株を売却して得た売却益で確保しましたが、2020年はどうしましょうか?
スポンサードリンク