コロナウイルスによる株価の乱高下が止まりませんね。
歴史的な下落を記録したと思うと、次の日には歴史的な上昇を記録したり・・・。
全体的には下落のほうが多いので、株価は下がってきています。

この辺りの動きは、リーマンショックの時と似ていますね。
リーマンショックのときは最初の2か月くらいは株価が乱高下しながら、
下げていく状況でした。
そして、3か月目からはゆっくりと下げていき、6か月目で底に到達しました。

リーマンショックを参考にすると、
2020年3月~4月:乱高下を繰り返しながら、下落していく。
2020年5月~9月:ゆっくりと下げていくき、底に到達。



本当に、同じようになるかは分かりませんが、
コロナウイルスが収束する気配が出てくるまで、
大きな追加投資はせずに、様子を伺います(*・ω・)ノ




スポンサードリンク