新型コロナウイルスの影響で、2020年2月後半から株価の大暴落が発生しましたが、
4月以降は緩やかに上昇傾向が続いていました。
しかし、9月に入ってからは、amazonやgoogleなどのハイテク株を中心に下落が続いています。
私の評価損益状況も下落しています。

評価損益_2020年9月22日


大きく下落して、評価損益がほぼゼロになっています。
株価下落による要因もありますが、利益の出ていた株を一部売却したことも影響しています。
また、円高傾向ですので、日本円で評価損益を計算すると、下落幅が大きくなります。

計算はしていませんが、感覚的には、
①株価下落の影響:30万円
②売却による影響:80万円
③円高による影響:20万円
といったところでしょうか。



各月ごとにまとめると、このようになります。

2月:暴落の開始
3月:-260万円まで下落
4月:急回復するが、評価損益は依然-60万円
5月:緩やかに回復し、評価損益はほぼゼロ
6月:緩やかに下落し、評価損益は-20万円
7月:緩やかに回復し、評価損益は+40万円
8月:急回復し、評価損益は+150万円
9月:ハイテク株を中心に下落したため一部は売却し、-150万円



もうすぐ大統領選挙ですが、どうなるでしょうか(*・ω・)ノ






スポンサードリンク